アネスアルファ

心臓血管麻酔専門医試験⑤

ファロー四徴症 TOF

VSDは膜様部欠損が多い

漏斗部中隔は前方偏位

 

前乳頭筋は左前下行枝と左回旋枝の二重支配

後乳頭筋は右冠動脈の単独支配

 

アナフィラキシーを起こしやすいのはRCC,FFP,PCのどれか?

→PCが最も起こしやすい

 

麻酔科医の腕によって、OPCAB(CABGだったかも)での予後は変わるか?

→変わる

(予後がどうか知りませんでしたが、心臓血管麻酔専門医試験で、麻酔科医の腕は予後に関係ないという問題はださないだろうと思って、変わるを選びました。)

Anesth Analg 2015 Mar;120(3):526-33 にCABGの予後に麻酔科医の腕は影響すると書いてありました。

OPCAB中、最も血圧が下がるのはLAD,RCA,Cxのどこを吻合しているときか?

→Cx

心臓手術の麻酔 第4版 監訳 新見能成 メディカル・サイエンス・インターナショナル P450参照

人工呼吸器関連肺炎VAP

人工呼吸管理開始前には肺炎がないことが条件となり、気管挿管による人工呼吸開始48時間以降に発症する肺炎と定義される

(問題では48時間以内と書いてあって、それが間違いだったという記憶があります)

半座位での人工呼吸管理が有効である

関連記事